« 御旅屋から八日堂へ | トップページ | 『ショック・ドクトリン』 »

2012年1月11日 (水)

阿呆らしい

20120102212341  最近頓に思うのだが、世の劣化は著しいと思うのだ。政治や文化などのみならず、生活や習慣など日常生活までが、啄木の「時代閉塞の現状」と思われるので、ブログはもう止めて、完全な個人記録に変更しようと思っている。自省と、太宰治が言う「羞」を失っている世相には、完全に首を傾け、年末の「紅白」に見られるような、唯々利害と時間潰しの日々を送る人々の有り様を見ると、支配層のあり方のみならず、被支配層の恭順にも、開いた口が塞がらない。「紅白」などクダラナイ、としか言えない(なんで見なくてはならないのか)。だから一瞥するのみである。

20120102095139  可愛いにゃあ(笑)。猫はおもねらず、気ままなことがいい。餌は欲しいのだが、容易には人に近づかない。これがいい。でも、捕まえて胸に抱くと「ぐるるるる」と喉を鳴らす。なんで喉を鳴らすのかこれが知りたいのだが、これが何故か、未だ知らない。猫の性格が毛並みの色に支配されるという説は分かるのだが、これを解明する言説を聞かない。もっと猫の不思議を解明してほしい。身近なことを知らない人が多いのである。

|

« 御旅屋から八日堂へ | トップページ | 『ショック・ドクトリン』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527456/43702252

この記事へのトラックバック一覧です: 阿呆らしい:

« 御旅屋から八日堂へ | トップページ | 『ショック・ドクトリン』 »