« 『消費税のカラクリ』 | トップページ | 体調不良につき »

2010年11月 4日 (木)

ブロック化へ

20101103113314  何の保障もなくTPPへの参加ということで、民主党政権は崩壊への舵を切ったようです。あな恐ろし。ブロック化への一里塚になるか、行く末が注目される。官房長官といい、外相といい、戦略的見地がない。松下○○塾出身は信用がならない。裏切り者は、坂道を転がり落ちるという構図である。だから、教育は大切なのである。民草と繋がらない政治家は要らない。君たちは、以下の問題からやり直しなさい(笑)。

小学五年生国語問題プリント 第三十四回(25、62ページまで)

   やった日 (   )月 (   )日 

         名前 (        ) 

一、ぼう線のひらがなを漢字で書きなさい。

 一、すっからかん      (     )

 二、漢和じてん       (     )

 三 のどからしょくどうへ  (     )

 四、よいきょうくんとなる  (     )

 五、だえきがしょうかを助ける(     )

 六、漢字のかくすう     (     )

 七、けんぶんを広める    (     )

 八、春のめばえ       (     )

 九、働きがかっぱつになる  (     )

 十、こきゅうきかん     (     )

二、次の文をよく読んで、質問に答えなさい。

 敬語には、相手(や話題の人)のことを敬う尊敬(そんけい)語自分(や身    内)のことをけんそんするけんじょう語ていねい語との三種類があります。

「お」「ご」+「~」という言い方の敬語にも三種類あります。

     尊敬語の「お」や「ご」は、相手の方のことや動作(の前)に「お」や「ご」をつけたり、終わりが「~になる(くださる)」という言い方です。たとえば、先生が絵をかきになる、の「お」。

     けんじょう語の「お」や「ご」は、自分の方のことや動作(の前)に「お」や「ご」をつける言い方です。たとえば、先生に見せする、の「お」。

③ ていねい語の「お」や「ご」は、自分のことでも相手のことでもない)

物や物事の(前に)「お」や「ご」をつける言い方です。たとえば、米、の「お」。

それでは、次の文のぼう線の部分で、尊敬語には①、けんじょう語には②、ていねい語には③と入れなさい。

ⅰ(   )政治家のバカさん

ⅱ(   )どうか無事で。

ⅲ(   )卒業おめでとうございます。

ⅳ(   )使(つか)いに行く。

ⅴ(   )宅(たく)にうががう。

ⅵ(   )明日の午後、伺(うかが)いします。

ⅶ(   )昨日のことを報告します。

ⅷ(   )教頭先生のからだ。

ⅸ(   )赤ちゃんの守りをする。

ⅹ(   )校長先生に伝えください。

三、一でまちがった漢字を、(裏も使って)それぞれ五回書きなさい。

|

« 『消費税のカラクリ』 | トップページ | 体調不良につき »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527456/37525638

この記事へのトラックバック一覧です: ブロック化へ:

« 『消費税のカラクリ』 | トップページ | 体調不良につき »