« むらの記憶 | トップページ | 辛い原因 »

2009年7月19日 (日)

戦争体験手記を読んで

20090719122216_3412 ギー、ギー、ギーと繰り返す鳥の鳴き声で空を見上げる。スズメほどの体長なのだが、これまた肉眼のため不明。愚息の夏休み自由研究の為に、『ソバの絵本』を図書館で拝借した後のこと。やはり、携帯の図鑑と双眼鏡、必要だよ。財布の底を払うか。それにしても、この研究は何とかならんのか。普通の四年生には研究は無理です。せめて、研究か工作か日記・作文・読書感想文か、と選択肢を与えて欲しい。軒並み一律、全員に研究を課すのはいかがなものか。親掛かりとならざるを得ないからだ。

Book_watashinosengo 今年も暑いハチガツがやってくる。そして、手にしたのがこの本。自分の基本的な視点はこれである。将校以上の手記はあてにならない。「中身の空っぽの逃げる(最後までに逃げた!)大根役者」のコイズミ政権が終焉し、漸く総選挙になりそうです。国民の多くが支持した政権が崩壊する歴史的局面に遭遇しているようです。予想したようになるのが悲しい(東国原知事やらのことも)。ただ只管に庶民の生き様に注視するのみだ。

|

« むらの記憶 | トップページ | 辛い原因 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527456/30609181

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争体験手記を読んで:

« むらの記憶 | トップページ | 辛い原因 »